短期間で高収入が得られる期間工は多くの人が求人に応募する人気の職種です。待遇がいいのはもちろん、正社員への道も開かれているので現在でもたくさんの人が各地の自動車工場などで働いています。ただし期間工にもデメリットがあります。働きだしてから自分には向いていないとなると、周囲にも迷惑をかけてしまうので、求人に応募する前にマイナス面についてもしっかりと考えておく必要があります。

まず考慮しておかなければいけないのは体力です。期間工としての仕事はハードなことが多く、また勤務シフトも交代制を採用している企業が多いことから、体力面で不安がある人は途中で脱落してしまうこともあるのです。慣れない土地での生活や寮での共同生活が精神的に負担になることもあるので、それらについても考えておいたほうがいいでしょう。また期間工はあくまでも一定期間の待遇のみ保証されている職種ですので、契約期間満了後の生活についても考えておかなければいけません。

企業によっては契約期間満了後もしばらく寮に滞在できるところもありますが、どのくらいの期間内に寮を出なければいけないかについては事前に確認しておいたほうがいいでしょう。なお期間工として働く場合は寮で暮らすことになりますが、多くの場合で寮には生活に最低限必要なものが揃っています。余計な荷物を持っていくと出ていく時に大変ですので、荷物は最小限に抑えて、必要なものは現地でそろえる感覚で赴任したほうが無難です。静岡の期間社員のことならこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です