期間工とは契約期間が契約時に定められている方の事を指しますが、派遣業と異なり雇用主は就業先の会社であることが多いです。元々は冬季に農家を営む方の出稼ぎの方を指します。期間工は自動車会社などの大手企業に多く見えており、勤務は3交代制の部署を中心に配置されています。契約時はアパートなどが会社から安く借りられることが多く、食費も補助がある場合もあるので衣食住に関しては確保されています。

作業は流れ作業の簡単な作業に従事することが多いことから、単純作業で逆に疲労することが多くありますが、作業に対して時給や月給は高くなっています。契約中は社会保険が適用されます。予め契約期間を定めておくことで雇用主は定期的に求人雑誌に広告が出せるので、会社名を覚えやすい環境になっています。期間工のルールとして契約間が満了するまで勤め上げることになっており、期間が満了になると退職金に当たる満了金が支給されます。

契約満了まで勤め上げられず退職した場合は以後の契約は難しくなります。最近は過去の職歴に期間工の経験の有無が判断基準としている会社もあり、経験がある場合は優遇されることもあります。期間工は退職後に同じ会社に引き続きの雇用は出来ませんが、一定の間隔があれば再雇用が可能となっています。賃金が良いことから退職後は次の募集時期まで待たれる方も多く、若い方が最近は就業されることが多い職種になっているのが特徴になっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です