洗浄力と安全性を両立したデスケーラーとは

熱交換器などの内部に付着したスケールは硬くて水に溶けにくく、金属製の工具を使って手作業で削り落とすのは困難です。しかし酸性に弱いので洗浄液を使えば短時間で溶かすことができます。一般的に市販されている強酸性の洗浄液は優れた洗浄力を備えているものの、安全性に問題があり金属を腐食させるというデメリットが存在します。誤って素手で触れると怪我をしてしまうので注意しなければならず、装置を破損しないよう濃度に気を付けなければなりません。

工場などで劇物である薬品を扱う場合には、外部に排出した際の環境への影響を考慮する必要があります。一般的に市販されている強酸性の洗浄液は優れた洗浄力を備えていますが、慎重に扱わなければなりません。デスケーラーは塩酸をベースとした強酸性の洗浄液であり、世界最速のカルシウム溶解速度を誇ります。スケールはカルシウムやシリカなどの無機塩類が主な成分なので、デスケーラーを使えば素早く除去することが可能です。

しかしもこの洗浄液は安全性も優れており、素手で触れても怪我をする心配がなく金属の腐食も少ないというメリットがあります。デスケーラーは生分解性で環境にも優しく、外部に排出されると微生物によって分解されるので安心です。市販されている強酸性の洗浄液には様々なものがありますが、デスケーラーは洗浄力と安全性を両立しており安心して熱交換器などの洗浄に使えます。硬くて水に溶けにくいスケールも素早く安全に除去できるのでおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です