デスケーラーならば効果的にスケールを除去できます

熱交換器やクーリングタワー、配管などに付着したスケールを除去したいのであればデスケーラーを試してみるとよいでしょう。この洗浄液は塩酸をベースとしており強酸性ですが、安全性も優れているという特徴があります。一般的に強酸性の洗浄液は劇物なので扱いが難しく、素手で触れることができないだけでなく濃度を間違えると機器を損傷させてしまいます。強酸性の洗浄液は金属を腐食させる性質があり、環境への影響も大きいので工場などで使用する場合には注意が必要です。

外部に排出する際には環境への影響について十分配慮しなければなりません。デスケーラーは安全性が高いため素手で触れても問題なく、環境にも優しい設計なので気兼ねなく使うことができます。強酸性の洗浄液なので優れた洗浄力を備えており、カルシウムやマグネシウムなどの無機塩類を短時間で溶かします。熱交換器やクーリングタワー、配管だけでなく船舶に付着したスケールを除去するのにも使われています。

スケールの主な成分はカルシウムやシリカなどの無機塩類で、析出すると非常に高くて水に溶けにくいため手作業で除去するのは困難です。しかしスケールは酸性に弱いため、強酸性の洗浄液を使えば素早く溶かすことができます。デスケーラーがカルシウムを溶かす速度は世界最速で、様々な添加剤も開発されています。この洗浄液は一般的な製品と比べると約5倍の速さで作業を行うことができ、腐食性は約4分の1です。

効果的にスケールを除去したいのであれば、デスケーラーを使うとよいでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です