デスケーラーはおすすめの洗浄液です

熱交換器やクーリングタワーなどを使い続けていると、水中の無機塩類がスケールとなって析出します。スケールはカルシウムやシリカを主成分としており、硬くて水に溶けにくいため手作業で削り落とすのは困難です。厚く堆積したスケールを除去したいのであれば、デスケーラーのような優れた洗浄液を使うとよいでしょう。カルシウムやシリカなどの無機塩類は酸性に弱いため、強酸性の洗浄液を使えば簡単に溶かすことができます。

デスケーラーは塩酸をベースとする強酸性の洗浄液で、カルシウムなどを主成分とするスケールやカルキを取り除くために開発されました。一般的に強酸性の洗浄液は劇物に該当するため素手で触れることができず、環境への影響も大きいという特徴があります。また強酸性の洗浄液は金属を腐食させてしまうため、濃度を間違えないように気を付けなければなりません。デスケーラーは強酸性でありながら安全性が高く、金属の腐食も少ないという特徴があります。

この洗浄液は主にプレート式熱交換器に付着したスケールを除去するために作られましたが、クーリングタワーや配管など様々な場所で利用されています。洗浄力が優れているので短時間で作業を完了させることが可能で、人件費などの費用を削減できるというメリットもあります。素手で触れても問題ないだけでなく環境にも配慮した設計になっており、金属の腐食も少ないため工場などで気兼ねなく使用できます。デスケーラーは洗浄力と安全性を両立したおすすめの洗浄液です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です